都市と自然が融合するまち「さがみはら」
業種:サービス その他
職種:その他
地域:相模原市 南区 相模原市 中央区 相模原市 緑区
お気に入り登録

企業トップページ

事業内容: 相模原市は現在、圏央道の市内区間全線開通に伴う拠点整備や、駅設置が決定しているリニア中央新幹線の開業に向けた取り組み、相模総合補給廠の一部返還地を生かした新市街地の形成の検討など、大規模プロジェクトが進行中です。このようなプロジェクトの実現を契機として、首都圏南西部の持続的な成長の源泉となる広域交流拠点を形成していきます。

都市の機能性と豊かな自然環境を備え、多様な可能性を秘めた相模原市で、私達と一緒にまちづくりを進めていきましょう!
所 在 地: 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15
従業員数: 7,610 人 (男性:4,324 人 女性:3,286 人)
ホームページ: http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/
企業の特徴: 勤務地が限定されている
産休・育児休暇の取得実績がある
独自の育児支援制度あり(産休・育児休暇以外)
女性社員が活躍している
福利厚生が充実している
       
都市と自然が融合するまち「さがみはら」

1954年11月20日の市制施行以来、大きな成長と発展を続けてきた相模原市。
本市は、交通アクセスの良さを背景に多くの都市機能を集積する一方で、鮎踊る相模川をはじめ、陣馬山、相模湖など首都圏を代表する豊かな自然も有しています。豊かな自然環境や市民の活力を活かし、防災をはじめ、福祉や医療、教育の拡充、産業集積や雇用創出、環境保全など幅広い分野において市民サービスの向上を図ります。
また、近年は新規採用が増え、みなさんと同世代の若い職員が増えています。仕事の内容も多種多様で、きっと自分の力が発揮できる分野と出会えるはずです。これからさらに発展していく相模原市で充実した社会人生活を送りませんか。


お気に入り登録

相模原市役所
都市と自然が融合するまち「さがみはら」

企業トップページ

事業内容 相模原市は現在、圏央道の市内区間全線開通に伴う拠点整備や、駅設置が決定しているリニア中央新幹線の開業に向けた取り組み、相模総合補給廠の一部返還地を生かした新市街地の形成の検討など、大規模プロジェクトが進行中です。このようなプロジェクトの実現を契機として、首都圏南西部の持続的な成長の源泉となる広域交流拠点を形成していきます。

都市の機能性と豊かな自然環境を備え、多様な可能性を秘めた相模原市で、私達と一緒にまちづくりを進めていきましょう!
所 在 地 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15
従業員数 7,610 人 (男性:4,324 人 女性:3,286 人)
ホームページ http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/
企業の特徴 勤務地が限定されている
産休・育児休暇の取得実績がある
独自の育児支援制度あり(産休・育児休暇以外)
女性社員が活躍している
福利厚生が充実している

       
都市と自然が融合するまち「さがみはら」
1954年11月20日の市制施行以来、大きな成長と発展を続けてきた相模原市。
本市は、交通アクセスの良さを背景に多くの都市機能を集積する一方で、鮎踊る相模川をはじめ、陣馬山、相模湖など首都圏を代表する豊かな自然も有しています。豊かな自然環境や市民の活力を活かし、防災をはじめ、福祉や医療、教育の拡充、産業集積や雇用創出、環境保全など幅広い分野において市民サービスの向上を図ります。
また、近年は新規採用が増え、みなさんと同世代の若い職員が増えています。仕事の内容も多種多様で、きっと自分の力が発揮できる分野と出会えるはずです。これからさらに発展していく相模原市で充実した社会人生活を送りませんか。


ページトップに戻る