科学者を支えるモノづくりのスペシャリスト
業種:製造(電気・電子)
職種:
地域:座間市・大和市・厚木市
お気に入り登録

先輩の声ページ

名前 三浦亜由美
所属部署 製造部 組立第1Gr.
入社年 2011 年
卒業学部 地球環境科学研究科 環境システム学専攻



この会社を選んだ理由は?
 私は「ものづくりができる会社」をテーマに就職活動を行っていました。その中で、トヤマでは放射光関連装置を初めとした最先端研究に貢献できる仕事を行っていることに魅力を感じたことが理由です。また精密機械の使用や、大きく重い真空装置の製作のため男性が多い職場ですが、「女性でも活躍できる製造場面はいくらでもある」と言う面談時の社長の一言が決め手となりました。
今どんな仕事をやっていますか?
 製造部組立Grに所属しています。設計・加工後、装置の「かたち」に組み立てることを行います。トヤマのメインである真空装置および関連機器の組立、またこれら機器の設置をお客様先で行います。

 割れやすい材質や傷つきやすい材料を使って、組立てることも多くあるため、取り扱いには十分に注意します。またその中で組立精度を要求されることもあります。手先の感覚が物をいう部分もあるため日々経験を積んで鍛えています。
社の魅力、おすすめポイントは?
 先輩社員に相談できる環境があることです。それは同じ部署だけでなく、設計や開発といった違う部署の方ともディスカッションできる環境にあります。

 トヤマでは全社員が参加する社内行事が数回あります。普段仕事場では話す機会が少ない熟練の社員の方から、知見を頂けることもひとつの楽しみです。

   
名前 堀田 陽介
所属部署 営業部
入社年 2013 年
卒業学部 経済学部



この会社を選んだ理由は?
 理由は大きく2点あります。1点目は、開発から製造まで行っており、さらには据付まで行っている点です。すべての工程を社内で行える企業は数少ないと思いますし、そこで多くの知識を培えると感じたからです。

 2点目は、風通しの良い社風と感じたからです。

 会社説明会にて社長をはじめ、先輩社員と話す機会があり、自分の提案や希望などに耳を傾け聞いて頂ける所に魅力を感じました。
今どんな仕事をやっていますか?
 営業部では、第一に仕事を取りに行きます。週に2,3回お客様の所へ出向き、業務案内をしながら仕事の話をいただけないか検討していただきます。

 また、お客様との窓口になっております。お客様の要望を社内に伝え、また社内の要望もお客様に伝えます。費用が絡んでくる為、大変ではありますが非常にやりがいのある仕事だと思います。
社の魅力、おすすめポイントは?
 来年(2015年)から、新社屋になるところです。現在の座間の工場から山北へ移るのですが、機械などの設備も新たに導入されますし仕事の幅が今よりも広がる点です。また、若手も多く休日には先輩や後輩と出掛けることもあり、充実しております。

   
名前 池田 大成
所属部署 エンジニアリング部
入社年 2007 年
卒業学部 工学部



この会社を選んだ理由は?
 大学在籍当時、研究室でFilmerの立ち上げを生で見学でき、当時研究内容が違い使用する機会は少なかったのですが、ある分子を微細加工した結果画像を目の当たりにしたとき驚きとともに、この装置を製作したトヤマという会社に興味を持ち、一端を担いたいと思った為です。
今どんな仕事をやっていますか?
 主に機械設計に従事しています。事案は国内外問わず携わっております。

 実は2014年4月まで関西営業所(姫路)にて営業職を2年弱ほど担わせて頂いておりました。設計だけ(社内にいるだけ)では外をしることはできないということで、修行期間として行っておりました。
社の魅力、おすすめポイントは?
 放射光施設など一般では立ち入ることができない箇所で作業を行ったりする為、生で最先端科学の中枢を見て、感じられるところが魅力の一つ。

 特殊な分野に特化及び科学は日々進歩していることもあり、学ぶことは多々あります。

 その為、年月をかけて下積みしなければトヤマという会社の面白さは実感できないこともありますが、それが面白さの一つかと思います。

 近年、海外進出も加速しており、誰にでも携われるチャンスはあります。海外事業への人材育成の為に社内へ外国人講師を呼んで英会話講習を実施もしております。

 また、設計、工場が併設の為。部署に関係なく思い立ったら相談に行ける環境であることは仕事を進めていくのに際し最良です。 加え、2015年4月に新工場へ移転を致します。新たな環境でどのような飛躍をするのか非常に期待をしています。

Photo
Photo

お気に入り登録

株式会社トヤマ
科学者を支えるモノづくりのスペシャリスト


先輩の声ページ

名前 : 三浦亜由美
所属部署 : 製造部 組立第1Gr.
入社年 : 2011 年
卒業学部 : 地球環境科学研究科 環境システム学専攻


この会社を選んだ理由は?
 私は「ものづくりができる会社」をテーマに就職活動を行っていました。その中で、トヤマでは放射光関連装置を初めとした最先端研究に貢献できる仕事を行っていることに魅力を感じたことが理由です。また精密機械の使用や、大きく重い真空装置の製作のため男性が多い職場ですが、「女性でも活躍できる製造場面はいくらでもある」と言う面談時の社長の一言が決め手となりました。

今どんな仕事をやっていますか?
 製造部組立Grに所属しています。設計・加工後、装置の「かたち」に組み立てることを行います。トヤマのメインである真空装置および関連機器の組立、またこれら機器の設置をお客様先で行います。

 割れやすい材質や傷つきやすい材料を使って、組立てることも多くあるため、取り扱いには十分に注意します。またその中で組立精度を要求されることもあります。手先の感覚が物をいう部分もあるため日々経験を積んで鍛えています。

社の魅力、おすすめポイントは?
 先輩社員に相談できる環境があることです。それは同じ部署だけでなく、設計や開発といった違う部署の方ともディスカッションできる環境にあります。

 トヤマでは全社員が参加する社内行事が数回あります。普段仕事場では話す機会が少ない熟練の社員の方から、知見を頂けることもひとつの楽しみです。


   
名前 : 堀田 陽介
所属部署 : 営業部
入社年 : 2013 年
卒業学部 : 経済学部


この会社を選んだ理由は?
 理由は大きく2点あります。1点目は、開発から製造まで行っており、さらには据付まで行っている点です。すべての工程を社内で行える企業は数少ないと思いますし、そこで多くの知識を培えると感じたからです。

 2点目は、風通しの良い社風と感じたからです。

 会社説明会にて社長をはじめ、先輩社員と話す機会があり、自分の提案や希望などに耳を傾け聞いて頂ける所に魅力を感じました。

今どんな仕事をやっていますか?
 営業部では、第一に仕事を取りに行きます。週に2,3回お客様の所へ出向き、業務案内をしながら仕事の話をいただけないか検討していただきます。

 また、お客様との窓口になっております。お客様の要望を社内に伝え、また社内の要望もお客様に伝えます。費用が絡んでくる為、大変ではありますが非常にやりがいのある仕事だと思います。

社の魅力、おすすめポイントは?
 来年(2015年)から、新社屋になるところです。現在の座間の工場から山北へ移るのですが、機械などの設備も新たに導入されますし仕事の幅が今よりも広がる点です。また、若手も多く休日には先輩や後輩と出掛けることもあり、充実しております。


   
名前 : 池田 大成
所属部署 : エンジニアリング部
入社年 : 2007 年
卒業学部 : 工学部


この会社を選んだ理由は?
 大学在籍当時、研究室でFilmerの立ち上げを生で見学でき、当時研究内容が違い使用する機会は少なかったのですが、ある分子を微細加工した結果画像を目の当たりにしたとき驚きとともに、この装置を製作したトヤマという会社に興味を持ち、一端を担いたいと思った為です。

今どんな仕事をやっていますか?
 主に機械設計に従事しています。事案は国内外問わず携わっております。

 実は2014年4月まで関西営業所(姫路)にて営業職を2年弱ほど担わせて頂いておりました。設計だけ(社内にいるだけ)では外をしることはできないということで、修行期間として行っておりました。

社の魅力、おすすめポイントは?
 放射光施設など一般では立ち入ることができない箇所で作業を行ったりする為、生で最先端科学の中枢を見て、感じられるところが魅力の一つ。

 特殊な分野に特化及び科学は日々進歩していることもあり、学ぶことは多々あります。

 その為、年月をかけて下積みしなければトヤマという会社の面白さは実感できないこともありますが、それが面白さの一つかと思います。

 近年、海外進出も加速しており、誰にでも携われるチャンスはあります。海外事業への人材育成の為に社内へ外国人講師を呼んで英会話講習を実施もしております。

 また、設計、工場が併設の為。部署に関係なく思い立ったら相談に行ける環境であることは仕事を進めていくのに際し最良です。 加え、2015年4月に新工場へ移転を致します。新たな環境でどのような飛躍をするのか非常に期待をしています。


Photo
  
Photo
  

ページトップに戻る